ブロガーにとっての山尾志桜里の日本死ね問題

MENU
TOP >> ブロガーにとっての山尾志桜里の日本…
スポンサードリンク

ブロガーにとっての山尾志桜里の日本死ね問題

まとめ
●2016年日本死ねと書いたブログで山尾志桜里さんが国会で取り上げた。
●ブログは匿名ブログで誰が書いたのか分からない。
●少なくとも山尾志桜里さんが国会で取り上げた時点では分からない。
●そんな曖昧なものを国会で取り上げるのはおかしい。
●その山尾志桜里さんを、ちゃんと取材して執筆者もはっきりさせているテレビや新聞が批判しないのはおかしい。
●このままでは匿名ブログが新聞と同列であるということになってしまう。

日本死ね問題

私はブロガーです。
嘘を書いている訳じゃないのですが、それでもプロのライターに比べて、ちゃんと取材しているのかは怪しいです。十分に調べてると思っていても、知らず知らずに中途半端なのかもしれません。これはある程度はしょうがない話です。悪気はないんですよ。後から勘違いや誤解の内容を遡って訂正するということもありますが、それで万全とは言えないでしょう。そんなことを考えている私は日々、情報を発信しているのですが、どこかで自信がないんですね。私に自信があるから情報が正しいってことでもないんですけど。

さて、2016年ですが保育園に落ちたことで「日本死ね」という攻撃的なブログが現れて、それが広がり、国会で山尾志桜里さんが取り上げました。これがデモのネタにすらなりました。記憶に新しいでしょうから覚えている人がほとんどではないでしょうか。
●2016年の流行語大賞のトップ10入りしましたね。


で、私はこれを見て震えました。
スポンサードリンク

あやふやな情報を国会に持ち込んだ罪

ブログなんて誰が書いたのかも分かりません。
事実かどうかも分からない。
本当に保育園に落ちたのかも分かりませんよね。
日本人かどうかも分からないですよね。
信じる信じないではなくて、確認のしようがない。
仮に、本人がこれから世間に現れて、事実を証明したとしても関係ありません。
こんなあやふやなものを国会で話し合うなんて、これでは国会は単なる居酒屋レベルです。責任のある場所とは言えないでしょう。

少なくとも山尾志桜里さんが国会に持ち込んだ時点で、事実確認ができない以上は、後から明らかになろうと(2017年4月時点でも事実確認は出来ていない)、関係ありません。事実確認の出来ていないブログの内容を国会に持ち込んだこと、それが「異常」なんです。こんなあやふやなものを題材にして質疑をするなんて馬鹿げています。持ち込むこと自体が品がない。正気じゃない。

実はブログを書いたのが山尾志桜里さんだったら?
その可能性もゼロではないでしょう。
だって誰が書いたのか分からないのですから。
スポンサードリンク

悪しき前例になるのではないか?

なぜテレビや新聞は山尾志桜里さんを批判しないのか
このままでは、今後、議員が匿名でブログを書いてそれを国会に持ち込んで応答しても「問題ない」となるのではないでしょうか。

そもそもテレビや新聞が山尾志桜里さんを批判しないのはおかしいのですよ。テレビや新聞はちゃんと取材している。取材して記事を書く。だからその記事は事実だと世間は認めるわけです。もちろんおかしな記事もある。でも、誰が書いたのか分からない匿名のブログ記事とはレベルが違う。違わないとおかしい。新聞の記事は書いた人は調べれば分かる…それとこれは違う。そんな取材をちゃんとして書いているマスコミ各社が、出自不明のブログ記事が事実確認もなんのチェックもなしに国会に持ち込まれることを批判しないのはおかしい。なんのために取材をしているのか。これでは取材する意味がない。今後、適当に妄想で記事を書いてもいいのか。そこに矜持はないのか、と。これでは匿名ブログと権威ある新聞が「同列」であると新聞が認めることになるではないですか。

一つはブログ記事に対する信頼が上がっているのかもしれません。しかし、それでも国会という大事なことを決める場に事実確認のしようのないブログ記事を持ち込んだことは問題で、それを問題にしないことは更に問題だと思うのです。

ページ一覧

ネット界隈コラムの表紙へ
Page 1 クックパッドの蜂蜜レシピのボツリヌス問題とネットの責任について
Page 2 ブロガーにとっての山尾志桜里の日本死ね問題
Page 3 『ZOZOTOWN』のツケ払いに見る本当の貧困問題
Page 4 無添くら寿司裁判で考えるネット情報のリテラシー(正しい使い方)
Page 5 テレビの芸人はyoutuberを馬鹿にしてはいけない
Page 6 配布のイコカカード転売される……オリジナルICカードを高値で最初から売ったらどう?
Page 7 Ubisoft Osaka社員募集に見る日本の「夢と金」問題。
Page 8 くら寿司で考えるネットの書き込みと企業の対応
Page 9 クロネコヤマトが自動運転の実証実験を開始!…自動運転の未来図
スポンサードリンク

ブログや掲示板に紹介する場合

ブログやサイトに紹介する場合(タグ)

編集