ルンバと椅子や机の足の幅の問題・ルンバが迷い込んで立ち往生する場合の解決法

MENU
TOP >> ルンバと椅子や机の足の幅の問題・ル…
スポンサードリンク

概要

まとめ
●ルンバは40センチの幅を通る。
●入っても出られないことがある。その場合、立ち往生する。
●椅子はひっくり返して机の上に乗せることで解決。
●机やサイドテーブルもなる場合がある。中に物を置けば解決。
●ベッドの下を通らない場合は、ベッドを高くする器具をネットで買う。
●棚の底上げはしないでもいい。

ルンバは迷い込み立ち往生する

ルンバは40センチの幅の場所は通るのです。入られない場所はしょうがない。そういうところは、普通の掃除機で掃除しましょう。

それより問題は、入っても出られないという場所があるってことです。椅子の脚の中やテーブルの脚の中とか。
そういうところに入り込むと出られなくなります。出られないで、中でモゾモゾ動いて、しまいには充電切れを起こして、立ち往生です。掃除もできていないし、ホームにも帰っていないし、これじゃルンバの意味がない。
スポンサードリンク

椅子の足の中に立ち往生する場合

椅子の対応
椅子はルンバをかける前に、ひっくり返して、机やテーブルに乗せておくと、問題ありません。もしくは別の部屋に移動させます。

机の足の中に立ち往生する場合

机の対応
机の脚の中に迷い込むってことは、少ないんですが、我が家の場合は、机の四つ角から4本脚が出ているんじゃなくて、中央から一本で四本脚に分かれるタイプで、脚と脚の間が狭いのです。それでルンバが迷い込みました。

で、どうしたかって言うと、ルンバを動かす前に、脚の中に籠を置いて、ルンバが入れないようにしました。

その他

サイドテーブル
サイドテーブルも中に入り込んで出られないようになりました。
鉄アレイを脚の中に置いて、ルンバが入れないようにしました。

ベッドの対応
ルンバは10センチあれば、ベッドの下も掃除してくれます。しかし、意外と低いベッドフレームがあります。そういうベッドは、ベッドを数センチ高くするものがネットで売ってます(ホームセンターには売ってない)。

棚など
棚はどうしようもないです。
人によっては棚の底にブロックを置いて、ルンバが入れるようにするらしいですが、そういう棚の下って普通の掃除機でも掃除しないんだから、無理にルンバを通す意味はないでしょう。

ページ一覧

ルンバで生活が捗る!の表紙へ
Page 5 ルンバを買っても、普通の掃除機は必要
Page 6 ルンバが電池切れを起こす原因と解決方法
Page 7 ルンバと家具の問題と解決法
Page 8 ルンバと電気コード
Page 9 ルンバと椅子や机の足の幅の問題・ルンバが迷い込んで立ち往生する場合の解決法
Page 10 ルンバの頻度はどのくらい? 週に一回で十分
Page 11 MDR-100ABN(ソニーのワイヤレスヘッドフォン)のレビュー
Page 12 ルンバは昼に稼働させるべき理由
Page 13 MDR-100ABNを買って生活が捗る!
スポンサードリンク

ブログや掲示板に紹介する場合

ブログやサイトに紹介する場合(タグ)

編集