ルンバがホームに帰らない場合の解決策

MENU
TOP >> ルンバがホームに帰らない場合の解決策
スポンサードリンク

概要

ルンバのホーム問題
ルンバはホームの位置を把握していて、自動でホームに帰ると思い込んでいましたが、これが実はちょっと違うんですね。
ルンバはホームを把握していない
ルンバはホームの位置を把握しているわけではありません。ルンバ(正確には980より下のシリーズ)はランダムで部屋を掃除します。別に学習なんてしません。ゴミが多いところを何度も移動して掃除しますが、ランダムに移動しているだけです。ランダムに移動していて、偶然ホームの出す電波をキャッチした時に、電池が残り少ないならホームに帰るというだけです。ということは、電波が届きにくいところや、部屋の奥まったところだと、ホームに帰れないということがあるんです。ホームはリビングなどの広い場所が適しています。
まとめ
●ルンバはホームの位置を把握していない(980シリーズは別)
●電池が切れかけていて、ホームが出す赤外線を移動中に捉えると、ホームに帰る。
●ホームを奥まった場所に置いていると、帰らず、掃除途中で充電切れを起こす。
●幅40センチ前後の場所を通り抜けるが、場合によってはそこから抜け出せなくなる。
スポンサードリンク

奥まったところに置いたらホームに帰らなかった

奥まった場所にホームを設置しました。
画像の赤の二重丸のところ

こういう場所ではルンバはホームに帰りません。
どうしてここに配置したのかというと、ここにコンセントがあるってことと、ルンバがリビングの見えるところにあるのは、嫌だな、って思ったからです。掃除機という生活の裏側にあるべき存在が、偉そうにリビングにいるのはねぇ。でも、リビングの広い場所じゃないとダメです。

解決策

解決策
青い二重丸のところへホームを移動。
これで、問題なくちゃんとホームに帰るようになりました。

椅子や机の足が40センチくらいの幅でハマった

椅子や机の足が40センチくらいの幅でハマった
ルンバは40センチの幅なら通り抜けるのですね。ところがそこが袋小路になっていると最悪、そこから抜け出せず、充電切れを起こします。
椅子や机やサイドテーブルはハマるかもしれません。
解決策
椅子はテーブルにひっくり返して置く。
サイドテーブルは中に入り込まないように鉄アレイを置きました。
テーブルは…ルンバをやるときだけ、そこに籠を置くようにしました。それがどうしても面倒になったら、テーブルを買い換えることを検討します。なんて面倒な家具なんでしょうかね。
籠や鉄アレイを置くとそこは掃除できないので、そこは従来の掃除機で掃除。そこで充電切れを起こすよりはマシです。

ページ一覧

ルンバで生活が捗る!の表紙へ
Page 1 ルンバ871がやってきたよ(買って良かった捗るもの)
Page 2 ルンバがホームに帰らない場合の解決策
Page 3 ルンバが段差を越えられなかったけど解決したよ
Page 4 ルンバの名前(愛称・ニックネーム)の候補一覧
Page 5 ルンバを買っても、普通の掃除機は必要
Page 6 ルンバが電池切れを起こす原因と解決方法
Page 7 ルンバと家具の問題と解決法
Page 8 ルンバと電気コード
Page 9 ルンバと椅子や机の足の幅の問題・ルンバが迷い込んで立ち往生する場合の解決法
スポンサードリンク

ブログや掲示板に紹介する場合

ブログやサイトに紹介する場合(タグ)

編集