腰痛対策のストレスレスチェア

MENU
TOP >> 腰痛対策のストレスレスチェア
スポンサードリンク

概要

まとめ
●座り仕事が多い私は腰痛。
●いろいろ購入したけどもっとも効果があったのはストレスレスチェア。
●ノートパソコンを設置するテーブルをつけて、ストレスレスチチェア(レノ)で41万。
●もう一つ効果があったのがうつ伏せ寝クッション。こっちの方が安い(5700円)。

腰痛に効果があったもの

腰痛対策で「スタンディングデスク」を買い、アーロンチェアを買い、もういろんなものを買いました。しかし、どれも決定打に欠ける。その中で二つ。明らかに効果があったものがあります。

腰痛に最も効果があったのはストレスレスチェア!

一つは「ストレスレスチェア」。
知っている人は知っていますが、北欧のエコーネス社という有名な家具メーカーの椅子で、とにかく体に優しい椅子です。リクライニングチェアというべきでしょうね。この椅子にオプションで「ノートパソコン用デスク」を設置。ストレスレスチェアで現在はブログ更新をしています。

それでストレスレスチェア(レノ)とノートパソコン用テーブルで合計41万円。

41万円ですよ!
アホか!
と思いますが、これで仕事してからほぼ腰痛は無くなりましたから、アーロンチェア(17万)や、オカムラの電動スタンディングデスク(20万)こそが無駄。ストレスチェア万歳!ってもんですよ。

確かに41万の価値はあります。
文句のつけようがない。
長時間仕事をしても疲れないし、腰痛もならない。
広い作業スペースというのは確保できませんが、それは私には必ずしも必要ではないモノです。

よってこの「ストレスレスチェア+パソコンテーブル」こそが私の望んだ仕事環境といっていいでしょう。
しっかり仕事をすれば41万なんていくらでも取り戻せますからね。
それなら買った方がいい。
確かに高いですよ。
でも腰痛の辛さって痛みだけじゃないんですよね。
このまま腰痛が続いたら、仕事もできない…
この不安と恐ろしさったら無いんですから。
スポンサードリンク

もう一つ腰痛に効果があったもの

さて41万を買うってことは、私にとっても(当然だけど)「追い詰められて、清水の舞台から飛び降りるような」ものでした。ですが、もっと安価でこれは価値があったな、と思うものがあります。それが「うつ伏せ寝クッション」です。

ストレスレスチェアを買った後で、家電量販店にフラっと立ち寄って見つけたものなんですが、これが優秀。先に出会っていたらストレスレスチェアを買わなかったかもしんない。

ネットで「うつ伏せ寝・クッション」で検索すると出てきます。
この詳細は別にまた書こうと思います。

ページ一覧

腰痛まとめの表紙へ
Page 27 タンパク質の補給には卵が良い…腰痛対策
Page 28 プロテインで下痢する場合の解決法はバナナ
Page 29 腰痛・肩こりの人がデスクと椅子で考慮すべきこと
Page 30 腰痛にはダイエットが良い、という体験談
Page 31 腰痛対策のストレスレスチェア
Page 32 うつ伏せ寝クッション
Page 33 腰痛と肥満:デブの才能のない凡人はダイエットしないといけない
Page 34 腰痛対策の答えか? うつぶせ寝クッションがオススメ
Page 35 腰痛で効果あったこと…色々やった私が効果があったと思った対策
スポンサードリンク

ブログや掲示板に紹介する場合

ブログやサイトに紹介する場合(タグ)

編集