ライトユーザーにこそMacを勧める理由

MENU
TOP >> ライトユーザーにこそMacを勧める理由
スポンサードリンク

概要

まとめ
●windowsはマニアの道具
●macとWindowsに昔ほどの差は無い
●macは入力が速い
●macはシステムが安定している
結論
●Windowsしか使えないソフトを使用しているならば、Windowsの一択しかないが、それ以外のネット・メール・動画音楽視聴くらいしか使わないライトユーザーならばmacがおすすめ。
●ただし高いのが難点

windowsはギーク(オタク)の道具

Windowsはマニアの道具
パソコンでゲームをしたいとかWindowsにしかないソフトを使うとか、そういう都合が無いのであれば、Macを使うべきです。Macはユーザーにとって使いやすいからです。ウィンドウズは開発をする場合には適しているんですが、フリーズが多いし、使いづらい。とにかく使いづらい。わたしがMacを勧める理由は「Windowsがダメ」だからであってMacが優れているということじゃないんです。
時間があるならlinuxでも
わたしのようにテキストとメールとネット閲覧程度の使用ならば、Macである必要もなく、無料OSのlinux系でも問題ありません。むしろ、CPUが弱くても動くLinux系は非常に便利。長く使えます。重量が軽いけどCPUの弱いノートパソコンを買って、それにLinux系をWindowsの代わりに入れて使ってもいいですよ。なんら使用に問題はありません。使い方も慣れれば快適です。セキュリティホールの問題もLinux系にはほぼありません。何より処理が軽いのは便利。無意味な機能がWindowsよりずっと早くて便利です。
ただしLinux系はインストールにも、それなりに知識が必要で、ライトユーザー向けとは言い難いです。だから結局Macがいいでしょう。
スポンサードリンク

macは優れたツール

もうマックとウィンドウズに差はない
MacでWindowsを動かすこともできます(bootcamp や pallarelなど)。全然、問題ありません。ただ、Windowsを別途購入しないといけないのですね。Macがただでさえ高いというのに別途購入ってキツイ。でも、そういうところを考慮してもMacの方がオススメなんですよ。
Macは反応が良い・入力が早い
一度、Macでテキストを書くとWindowsは使えない。Windowsは入力が遅いんですよ。ブラウザもMacの方が早い。なぜ早いのかわからないけど、とにかく早い。またMacのトラックパッドの使用感の素晴らしさよ!! 本当に同じ「トラックパッド」という名前なのかというほどにWindowsのトラックパッドはダメ。反応が悪い。使いづらい。他に言いようがない。
システムが安定している
MacのOSは安定してます。文句をいう人もいますが、Windowsに比べればどう考えたって安定してますよ。
連携について
よくiphoneとMacの連携がすぐれていることを上げることがあるのですが、わたし個人としてはコレはさほどメリットとは思いません。使い方によるからです。

ページ一覧

Apple製品の表紙へ
Page 8 入力デバイスとしてはmacbookai11インチが秀逸という結論
Page 9 iPhone5cを安くバラ撒いたことがiPhone6の成功につながったのでは?
Page 10 macbook2015を2ヶ月ほど使ってみてわかったこと
Page 11 imac5k 27インチは肩こりになるぞ
Page 12 ライトユーザーにこそMacを勧める理由
Page 13 imac5kを1年使って分かったこと、目がチカチカ・肩こり
Page 14 Macbook と surface pro 3はどちらが使いやすいか
Page 15 とにかくWindowsは使いづらいから嫌い
Page 16 MacBook Pro15インチと13インチを比較する
スポンサードリンク

ブログや掲示板に紹介する場合

ブログやサイトに紹介する場合(タグ)

編集