imac5k 27インチは肩こりになるぞ

MENU
TOP >> imac5k 27インチは肩こりになるぞ
スポンサードリンク

概要

まとめ
●iMac5kはRetinaで綺麗だし、処理も安定しているが……
●日本人には大きすぎる。
●かなり背の高い日本人じゃないと厳しい。
●iMac5k2014の標準タイプはディスプレイアームがつけられない。
●多分、27インチはディスプレイアームをつけても、まだ肩こりがすると思われる。
●21インチのiMac Retinaを待つか、ノートパソコンを工夫して使った方が肩こりがしない、と思います。

iMacと肩こり

iMac5kを買いまして、非常に綺麗だし、使いやすいなと思って歓喜していたんですよ。でも、どうも肩こりがひどい。
結論!
日本人に27インチは大きすぎる。

肩こりのサイト検索すると「ディスプレイの一番上のところが目線より下に来ないと見上げる形になって肩こりになる」とあります。よって27インチのディスプレイは大抵の日本人が使えば、間違いなく肩が凝る。これは避けられない現実なのです。わたしは結局、ノートパソコンに戻りました。高い買い物だったな。
スポンサードリンク

現在の状況と問題

iMac5k2014にはスタンダードと、VESAといってディスプレイアームをつけられるタイプがあります。つまり普通のタイプを買うとディスプレイアームはつけられない。ただでさえ大きすぎて、高さを調整できないというのに、ディスプレイアームもつけられないとなるともう打つ手なし。

肩こりからは逃れられない。

よってわたしは(上に書いたけどさ)ノートパソコン(MacBook Pro)に鞍替えしました。
●今後21インチでRetinaのiMacがあれば、ディスプレイアームを付ければ良いかと思う。
●27インチではディスプレイアームをつけても、日本人には合ってないと思いますね。そういう大きさじゃない。
●健康的な仕事をするには、ノートパソコンで高さを工夫した方が良いかと思う。

ページ一覧

Apple製品の表紙へ
Page 7 一ヶ月使って見たiMac5kの感想
Page 8 入力デバイスとしてはmacbookai11インチが秀逸という結論
Page 9 iPhone5cを安くバラ撒いたことがiPhone6の成功につながったのでは?
Page 10 macbook2015を2ヶ月ほど使ってみてわかったこと
Page 11 imac5k 27インチは肩こりになるぞ
Page 12 ライトユーザーにこそMacを勧める理由
Page 13 imac5kを1年使って分かったこと、目がチカチカ・肩こり
Page 14 Macbook と surface pro 3はどちらが使いやすいか
Page 15 とにかくWindowsは使いづらいから嫌い
スポンサードリンク

ブログや掲示板に紹介する場合

ブログやサイトに紹介する場合(タグ)

編集