iMac5Kは移行が楽

MENU
TOP >> iMac5Kは移行が楽
スポンサードリンク

概要

まとめ
●マック同士はデータとアプリが簡単に引き継げる。楽。めちゃくちゃ楽。

移行が簡単

今更だけど移行が楽
MacBook Proからデータを移行。
アプリもデータも、環境も、様々な設定も、何もかもです。
これで今までと全く同じ環境で仕事ができる。
iTunesの音楽データもそのまま移行。
すごい。
アプリもですよ。
わたしプログラムを組むことがあるので、MacBook Proにエクリプス(Eclipse)が入っていたのですが、これも当たり前のように移行。iMac5Kですぐ使えました。
データやアプリの移行は別にiMac5kだけの機能ではないですよ。他のマック同士でも可能です。
でもめちゃくちゃ便利。
Macはパソコンを使わない人こそ使うべきです。

Windowsパソコンって、2年に一回くらい新しいOSが出て、前のOSは更新更新で徐々に重くなって使いづらくなるんですよね。それで、新しいOSが乗った新しいパソコンを買えよ、という、半ば脅迫されて新しいパソコンを買うんです。わたしは平均で3年か4年で新しいWindowsパソコンを買っていました。でも古いパソコンだからって、処理が遅いだけで使えないわけじゃないんですよ。変な音はないしね。単に更新しているうちに余計な贅肉をつけてWindowsの動きが鈍くなっただけなんですよ。全部マイクロソフト社の都合なんですよね。なんならLinux系の「軽いOS」を乗せれば何の問題もなくパソコンとしては使えるんです。Windowsのソフトは使えないですが、メール・ネットくらいはLinuxで十分です。それをWindowsの都合で買い替えさせられる(ような気がスル、いや間違いなくそう)のは納得できないです。しかも、データの移行がウィンドウズにはできない。そういう「移行」ソフトを買わないといけない。なんだこれは!!!全然納得できない。全然便利じゃない。単純作業が得意なのがパソコンなのに、こんな単純作業をパソコンでしないなんて意味がわからないぞ!

とかなんとか。
そこをMacはチャッチャと自動でやってくれます。
最初に書きましたが、前に使っていたMacBook Proから自動で、(同じWiFiで繋がっていれば)ほぼ全てのデータとアプリが移動して、すぐに作業ができる。
感動しました。
でもよく考えると、同じ会社の製品を使っているんだから、当たり前なんですよね。継続して購入してもらうためにはこういう機能をつけるのは、ごくごく普通のサービスなんですよね。よく考えたらさ。わたしたちはWindowsの不便さに毒されている。
正直言うとMacが好きなんじゃなくてWindowsが嫌いなんですよね。

ページ一覧

Apple製品の表紙へ
Page 1 iMac5Kの素人レビューです。
Page 2 iMac5Kのステレオ(音)のレビュー…悪くない!
Page 3 iMac5Kはオールインワンですごい!
Page 4 iMac5kのFusionDriveの感想。FusionDriveは秀逸
Page 5 iMac5Kは移行が楽
Page 6 iMac5k27インチをデュアルディスプレイのように使ってます。
Page 7 一ヶ月使って見たiMac5kの感想
Page 8 入力デバイスとしてはmacbookai11インチが秀逸という結論
Page 9 iPhone5cを安くバラ撒いたことがiPhone6の成功につながったのでは?
スポンサードリンク

ブログや掲示板に紹介する場合

ブログやサイトに紹介する場合(タグ)

編集