変わっていく状況、情報収集は?

MENU
TOP >> 変わっていく状況、情報収集は?
スポンサードリンク

今の知識は将来役に立たないかも

危機感を持つ
SEOについて勉強する。それでアクセスが集まるようになる。ある程度頑張れば、必ず結果は出ます。思ったよりは少ないかもしれませんが結果は出ます。それで「あぁよかった」と、安心しているとある日突然、アクセスが激減する――なんてことも。

変わっていく状況
この10年を見てみても、最初はPCだけだったネットにガラケーが出現、次はスマホ、タブレットPCと新しいメディアが出現しました。PCとガラケー、スマホ、タブレットは全て、サイトの構成が違います。PC用に作ったサイトはガラケーやスマホでは表示が崩れて見難く、ユーザーが離れていく原因と成ります。

対応しなくちゃいけない

何年も前に作ったPC用のサイトをいまさら携帯・スマホ・タブレット用に作り替えるなんて、ばかばかしい、手間が掛かる。と放置しているとアクセスが逃げていきます。
やるしかない
結局するしかないのです。そのために絶えず情報収集をしておいて、そのたびに対応するようにしておきます。それでやっと追いつきます。放置していて、どうにかなるほど簡単ではないです。
スポンサードリンク

情報はどう収集するか

SEO業者も手
まともなSEO業者の知り合いが居るならば、その人からアドバイスなどを受けます。しかしまともなSEO業者というのは、滅多に居ません。砂漠の中からダイヤを探し当てるよりも難しいです、そもそも何がダイヤ(つまりまともなSEO業者)なのかを知らないのですから。
絶えずチェックする
ネットに流れるSEO情報はほとんど当てにならないか、確かな情報であっても、価値のある情報とは限りません。一番いいのはサイトを複数持って、変更がどういった結果を産むかを、自分のサイトでチェックすることです。

ページ一覧

初心者のためのSEOの表紙へ
Page 2 SEOは奥が深い?
Page 3 検索エンジンのブラックボックス
Page 4 ホワイトハット・ブラックハット
Page 5 ページ内容の濃さが大事
Page 6 変わっていく状況、情報収集は?
Page 7 テーマを絞るべき
Page 8 継続は力、SEOの基本
Page 9 テーマ選びと継続は相反する
Page 10 継続とテーマはどちらが優先するか
スポンサードリンク

ブログや掲示板に紹介する場合

ブログやサイトに紹介する場合(タグ)

編集