中山式快癒器

MENU
TOP >> 中山式快癒器
スポンサードリンク

概要

まとめ
●筋肉をほぐせば治る、というのが昔からの腰痛対象法。
●中山式快癒器は効く。
●四個玉と二個玉があって、両方買うべき。
●まぁ、ちょっと高いよね。

ヘルニアだから痛い、というわけじゃないらしいです。

中山式快癒器は玉で筋肉のコリをほぐすものです。
効きます。

まず、なぜ腰痛が起きるか、肩こりが起きるか?ということから知っておいた方がいいです。腰痛のほとんどが、85%が原因不明とされます。残りの15%は内臓疾患や、椎間板ヘルニアなどですが、これも腰痛を訴えた患者のレントゲンを撮ったら、ヘルニアの兆候があるから、そう診断したという程度のこと。

実は「椎間板ヘルニア=痛い」というわけではありません。必ずしも痛みを伴う訳ではありません。無症状の人のレントゲンを撮っても、ヘルニアを起こしていることは珍しくないそうです。ただ症状が無いのにレントゲンを撮ることは無いだけです。


ではなぜ、痛いのか??
原因は筋肉です。
筋肉に問題があるのです。
スポンサードリンク

ほぐせば治る

腰痛の原因は筋肉にある。
筋肉の凝りが悪い。
だからほぐせば治る。

というのが理屈です。

これは
「9割の腰痛は自分で治せる」著:坂戸孝 とか。
「ゆらゆら筋肉ほぐし」著:坂戸孝志。とか
に載っていますが、
腰痛治療ではメジャーな理屈なんでしょう。整体というものが、大雑把に言って、この理屈で成り立っています。ほぐせば治るというのは昔からある考え方です。ほぐし方がちょっとづつ違うだけで。
この本の中で坂戸さんは、「押すな」と書いてありますが、それはすでにバリバリに痛い人で、わたしのように慢性的腰痛の人は、筋肉がガチガチに固まっているので、これを押してもいいからほぐすようにします。あくまで自己判断でしてください。人のせいにしないように。

私はストレッチもしてきましたが、ストレッチは効果が無い。おそらく、わたしの筋肉はガチガチなので、ストレッチ程度では伸びなかった(ほぐれなかった)んでしょう。中山式でほぐしてからなら、かなり効果があります。多分ストレッチだけで、どうにかなる人は、まだまだ程度の低い腰痛かと。高い低いというか、軽度ってことね。軽度のうちに対処しておきましょう。
スポンサードリンク

使った感想

使い方は付属の説明にもありますし、ネットで漁ればありますので割愛。

使うと体が重だるいというか、
暖かいというとか、
熱いというか、
血行が良くなった感じがします。
また、疲れます。

なので、お風呂に入る前や
運動前にはしないようにします。
炎症を起こすことがあるのでそうです。


というわけで中山式快癒器は買いです。
ネットで二個四個玉セットもありますので、
これがお勧め。
●整体にも行った方がいいです。
●中山式快癒器で筋肉をほぐすには、どこの筋肉が硬いか把握していないといけない。そのためには整体の人に聞くのが早い。

ページ一覧

腰痛まとめの表紙へ
Page 17 腰痛対策のストレッチのまとめ
Page 18 腰痛は筋肉のバランスの問題
Page 19 姿勢と腰痛。アーロンチェアを買って分かったこと。
Page 20 腰痛を治すには水を飲むこと
Page 21 中山式快癒器
Page 22 坐骨神経痛
Page 23 おすすめ腰痛&座骨神経痛の解消・対策方法
Page 24 腰痛に腹筋が効かなかったら、やってみるといいかも
Page 25 ホテルが設置しているマットレスのメーカーを調べる方法
スポンサードリンク

ブログや掲示板に紹介する場合

ブログやサイトに紹介する場合(タグ)

編集