2WAYクッションとチェアクッション腰当で腰痛予防

MENU
TOP >> 2WAYクッションとチェアクッション腰…
スポンサードリンク

概要

まとめ
ニトリの
●2WAYクッション(ザメン BR)
●オフィスチェアクッション腰当
を使いました。

結論
●今までで一番腰に良い
●でも根本的には何一つ解決されていない

経緯

バランスチェアで腰痛対策は……
アイポール(iPole)のレビュー 腰痛対策
ビーズクッションでデスクワークはやっぱり腰痛に
リメア10747 DBRと無印ビーズクッションでデスクワークを
…と色々とやってきましたが、どれもいまいち。そこで昔から使っているオフィスチェアにニトリで買った腰当てクッションと座面のクッションを両方追加して、これでどうだとやってみました。

うーん、悪くないな

今までで一番良い
数万円する椅子よりも、数千円の椅子に腰当てとクッションが一番腰痛には良かったです。でも決して完璧とは言えない。これまでの中では一番長く座っては居られるし、集中もできるけどもそれも一時間程度が限界。もちろん、一時間程度座っていたら、10分でも休んでストレッチするのが腰痛対策の基本ですから、そうするのですが、やっぱり仕事に水を挿しますよね。そういう休憩は無いなら無いで済ませたい。贅沢な悩みなのかもしれませんが、長く集中する方が仕事の質も上がるってモノです。

あと、痛くならないのではなくて、痛くなるまでの時間が長い程度のことで根本的な解決には全くなっていません。

ここまで来ると、椅子は関係ないというのもあるでしょう。骨格とか筋肉とか体重が重いとか、そういう肉体側の問題で椅子や道具に責任をなすりつけているだけじゃないか?とも思います。

でも、道具で解決できるならそっちがいいに決まっている。
スポンサードリンク

自分なりに考えてみる

それに腰は痛くないですが、今度はお尻が痛い。安い椅子では腰・お尻の位置が固定されて、動かせず、同じところを圧迫することになります。それで、血行が悪くなる。

つまり、一時的な解決であっても、きっと別の部分が傷んでくるでしょう。これは「わたしの腰の事情」であって、腰当てをするだけで腰痛が改善されるのならば、それで十分です。

ページ一覧

腰痛まとめの表紙へ
Page 8 骨盤が前傾している
Page 9 ビーズクッションでデスクワークはやっぱり腰痛に
Page 10 アイポール(iPole)のレビュー 腰痛対策
Page 11 バランスチェアで腰痛対策は……
Page 12 2WAYクッションとチェアクッション腰当で腰痛予防
Page 13 ストレッチで腰痛改善・腰痛予防は効くか?
Page 14 アーロンチェアを買った経緯
Page 15 アーロンチェアの情報まとめ(価格、機能など)
Page 16 注意事項!アーロンチェアはフローリングの床を傷つけるぞ
スポンサードリンク

ブログや掲示板に紹介する場合

ブログやサイトに紹介する場合(タグ)

編集