新型タントのレビュー:使い心地など素人目線で

MENU
TOP >> 新型タントのレビュー:使い心地など…
スポンサードリンク

概要

まとめ
●広い。
●とにかく広い。
●家乗り、町乗りには贅沢なほどに広い
●買って満足です。

私の事情から

普通ならば、走りがどうとか、インテリアがどうとかそういうことを書くのでしょうが、なにせ車に一切といっていいほど興味がないので、そういうことは比較するべき他の車種が分からず、客観的なレビューにはなりません。

いまから書くレビューを読む前にわたしが、このタントをどう使っているのかをしっかりと理解してもらえると、よいかと思います。
状況
●家族と暮らしているが、実質、乗るのは自分だけ。
●そういう意図はなかったが、現在、車の中で毎日、ブログを更新している。
●以前に乗っていたのはワゴンアール。

タントの実力

広い
まず広いというのが第一印象。軽自動車とは思えない。破格の広さ。数字で表すことはできない、大観の広さがすごい。まず、視野が広い。比較対象がワゴンアールになるが、とにかくフロントの視野が広い。フロントとドアのガラスの間にもう一枚、ガラスがあって、ピラー(窓ガラスとガラスの間の柱のこと)が邪魔で通行者が見えないということが無い。
●7年ほど車を買い替えていなかったので、車の常識が古いです。ピラーが小さいのは最近では普通かと思います。
●あまりに広くて試乗したときに、車幅が分からず、ガードレールにぶつかるんじゃないかと錯覚したほど。あくまで個人の感想ですよ。
●後部座席は広いが、後部座席の後ろは若干狭い。昔でいうところのトランクにあたるところのこと。席を倒せばスペースはいくらでも大きくなるのだから十分といえば十分。この点を考えると家乗り、町乗り以上のことを求めるのは酷。

それだけでなく、後部座席も広い。広いというのは具体的には足場の広さ。その上、後部座席が前後に多少スライドできる。また前の座席のスライド幅が大きく、助手席を倒して前にスライドさせ、後部座席を折りたたむとフラットとは言わないが、眠れなくもない。
車中泊の参考
https://sites.google.com/site/tantocustom660/seat/sleep
http://trip-syacyu.com/minicar/post-138/

インテリアに関しては別に
もともと興味がないのでインテリアに関しては何とも言えない。ただワゴンアールのほうがステレオは良かった。7年前に買ったワゴンアールのステレオに感触が負ける原因はステレオの質か、それとも室内の材質か? そういうことは分かりません。
●ワゴンアールは助手席の座るところを開けると大きめの収納があったが、タントにはない。これは広くとるというのだからしょうがない。


収納スペース
●前座席には各一つジュースホルダー。
運転席の右下にカード類入れるスペース
ハンドルの下に一つスペース
●ハンドルの奥(ハンドルとメーター類の間)に一つ
●運転席と助手席のドアにコイン入れなのか、よくわからないスペース。
●エアコン類の下に収納スペース。
●助手席の前に車検などを入れるスペース。
●助手席と運転席の間の肘掛の中にスペース。
●運転席と助手席のドアの下に何を入れるのかよくわからないスペース
●後部座席の横にジュースホルダー
●運転席の後ろにポケット
●運転席と助手席の日よけにカードを挟むポケット

走行機能
●アイドリングストップは正直、うっとおしいと思っていたが、アイドリングストップでエンジンを止めている時間が表示されるのを見ると、移動時間に対して少なくとも一割は停止していることがわかる。それで考えが変わりました。環境うんぬんではなく、ガソリンの消費に積もり積もって違いが出るのではないか??と。
●停止していて、前の車が出るとピロピロと音がする。さっさと行けと車に急かされる。これは意外と良い。
●メータ横に燃費が表示される。ついつい燃費を気にして走るようになる。
●走りがいいとか悪いという感覚はないが、買ってからというもの、出かけたくてたまらないのでやっぱり、いいんだと思います。
スポンサードリンク

感想

個人的な評価は広さ
走りが悪いとは思いません。軽自動車でこれ以上の馬力や加速や静動性を求めるのは酷。それに素人から見ても、そういうポイントで買うべき車種ではないと思います。

素晴らしいのは広さ。
居住性。
ゆったりとしているので、ドライブが楽しい。近所を走り回るには十分すぎて、むしろ贅沢なのではないかと思う。実際タントはほかの軽自動車と比べると高額な部類に入りますよね。安い軽自動車が90万前後なのに、タントは130万前後ですから。しかしそれだけの価値はある。
私の使い方
私はブログを書いて生活をしているので、気分転換は生命線です。一か所で集中して仕事ができるなら苦労しません。そこで毎日ではないですが、ちょくちょく戸外でブログを書きます。最初こそはスタバで書いていましたが、スタバは満員のこともありますし、人目もあって、「こりゃダメだ」とあきらめました。

そこにタントの購入です。タントを買ったのは単にワゴンアールの不調と車検切れが原因でしたが、結果的にタントの後部座席に机を立てて、仕事をするようになり、非常にはかどっております。助かる。
今後は
タントで仕事ができるようなれば、全国を車で走りつつ、仕事をするなんていう「ザ・ノマド(=遊牧民)」な仕事も可能です。

ページ一覧

新型タントの個人的感想まとめの表紙へ
Page 1 新型タントのレビュー:使い心地など素人目線で
Page 2 運転席の右下にカード類入れるスペース
Page 3 ハンドルの下に一つスペース
Page 4 ワンタっちゃブルの評価・レビュー
スポンサードリンク

ブログや掲示板に紹介する場合

ブログやサイトに紹介する場合(タグ)

編集