ソフトバンクの最初に付いてくるプランを解約したい

MENU
TOP >> ソフトバンクの最初に付いてくるプラ…
スポンサードリンク

概要

まとめ
●Wホワイトプランはマイソフトバンクから解約
●他のプランはマイソフトバンクから解約するか、157に電話して解約。
●しめて2900円くらい。放置していると払うことになるので、ソフトバンクで契約したらまずこれを解約しなくてはいけない。
●面倒な人はいくら安くてもソフトバンクで携帯を買うべきではない。

よけいについてくるプランたち

Wホワイト 980円
あんしん保証パック 525円
iPhone基本パック 525円
ヤフープレミアムforSoftbank 399円
UULA 490円

というプランが付属してきます。ビックリマンシールやグリコのおまけのようにおまけの方がメイン、などということはなく、むしろ不要。邪魔。あきらかに無知な人をひっかけるためだけの罠。まだWホワイト・あんしん保証パック・iPhone基本パックはお得な場面があるが、ヤフープレミアムとUULAに至っては、他の携帯会社なら絶対に付属させないようなもの。悪意があるとしか思えない。
ヤフープレミアムとUULAは動画が見られる月額プランです。興味のある人はあるかもしれませんが、ほとんどの人にとって興味はないでしょう。変な話ですが、売れ筋なら抱き合わせる必要はないんです。抱き合わせた時点で、要らない子なんです。

スポンサードリンク

解約方法

上記のプランのうち、Wホワイトプラン以外は
①電話で157に掛けて→4→それぞれのプランを選択して解約
②マイソフトバンク https://my.softbank.jp/ というサイトで解約する。マイソフトバンクのIDは契約時に作成している。

のどちらかで解約しないといけません。

Wホワイトプランの場合
Wホワイトプランだけはなぜかマイソフトバンクでしか解約できません。
通話が一ヶ月46分以下なら解約
Wホワイトプランは980円で1分間の通話料が20円になるというもので、通話が多い人は必ず入るべきもの。ただし一ヶ月の通話が46分以下の人には無意味。さっさと解約するべき。

ちなみにiPhoneの場合は設定→モバイルデータ通信→通話時間 で通話時間を確認できます。ありがたい。

そのプラン必要ですか?

Wホワイト
一ヶ月の通話時間が46分以下なら無意味どころか、損。ラインやカカオやスカイプで十分ならそちらで。
あんしん保証パック
壊れたら直してくれる。でも今まで、初期不良はあっても故障したことないので、今の活動状況を考えると不要だな、と個人的に判断。これは個人によるので何ともいえない。
iPhone基本パック
このプランは個別に入ると1000円かかるものをひとまとめにして500円で提供しています。
留守番電話サービスプラス 210円
紛失ケータイ捜索サービス 
一定額ストップサービス 105円
割込通話 210円
位置ナビ 210円

便利なようで、さほど必要ともいえないような。というか割り込みとか位置ナビが有料なのは分かるけど、紛失ケータイ捜索って無料でやってくれないでしょうか。一定額ストップサービスは人によっては魅力的。それなら個別に契約した方が安上がりです。これは各個人で判断しましょう。
スポンサードリンク

けつろん

老人やよくわからない人はソフトバンクで携帯を契約するべきじゃない。

スポンサードリンク

ブログや掲示板に紹介する場合

ブログやサイトに紹介する場合(タグ)

編集