アドセンスの広告位置についてまとめ・記事下最強

MENU
TOP >> アドセンスの広告位置についてまとめ…
スポンサードリンク

概要

まとめ
●あくまで個人的見解。
●記事位置はサイトの内容やデザインによるが…
●サイトの下の方がクリック率が高くなる。
●記事下が最強。
●サイドでもサイドの下の方に置くほどRPMが高くなる。
●リンクユニットはやめた。
●広告位置もコンテンツの要素。

記事の下がもっとも儲かる

鉄板の位置
記事の真下、一通り読んだユーザーが次に何を読むか?と考えたときに、広告があり、「じゃあ、これで」と広告をクリックする。
ここにレクタングル大(336280)を二つ並べる方法が良い、とライブドアの担当者がアドセンスの動画で言っていた。
●記事を読むユーザーが、広告をクリックした先のサイトも熟読するので、単価が高くなるのではないか?と思っていたが、そもそも表示に対するクリック率が他の広告位置より高いのを見るに、単にクリックされやすいのだと思われる。
●クリック率(CTR)、単価(CPC)、RPMともにほぼ最強。ここに二つ並べるという意見は納得。
スポンサードリンク

ヘッダーは微妙

利益はサイドと同じ。ビックバナーを置いておくとそれなりに利益が出る。それでも記事下には遠く及ばない。単価は記事下と同じか、多いこともあるが、クリック率が半分以下。結果RPMも半分以下になる。
●記事下と比べるのは酷かもしれない。
●ヘッダーはアドセンス側としても好まれないらしい。そういう意図が無くてもユーザーが誤解してクリックする可能性が高いからではないだろうか。
●ヘッダーに置くな(置かない方が利益が出ますよ~)と、アドセンスからお知らせが来た。

サイドは下に置くほどよいが…

メインとなる中央ではなく、その左右のサイドに記事を置くこともあるはずです。結論からいうと、まぁまぁ。ヘッダーと同様に稼げないほどではないが、記事下に比べると半分以下のRPMに落ち着く。
ヘッダーとサイドの併用は…
一般にサイドの一番上に広告を置くことが多いですが、サイドの一番上に置き、なおかつヘッダーにも置くとファーストビューで二つの広告が画面に出ることになる。
下に下げると
それより、サイドバーの下の方、ファーストビューでは画面に入らない位置に下げるだけでRPMは若干上がります。それでも記事下にはかなわない。
●サイドは下の方に、と書いていますが、記事の内容が弱い場合、ユーザーに一切広告が触れないことになります。そもそも、そういう記事は書かないに限ります。
●サイドをフローティングさせて、広告だけが付いてくるjavascriptがある。エレベーターメニューとか、言います。これはアドセンスの動画では「禁止はしていないが、フローティングして広告がコンテンツにかぶさるとNG」としています。魅力的ですが、何かの拍子でデザインが崩れたらと思うと…
スポンサードリンク

リンクユニットはやめとく

リンクユニットも設置していましたが、いろいろと考えた結果、やめてしまいました。その理由の第一は「広告に見えないから」です。

アドセンスのコツとして記事に溶け込ませるというものがあって、それと矛盾するのですが、リンクユニットはあまりに広告然としていなくて、混乱します。グーグルの検索結果から適切なワードでリンクが張られるから、余計にコンテンツと見分けがつかず、ユーザーがクリックすると、「あれ?広告だったの?」という悪い印象しか残さないのではないか?と思ったからです。
●アドセンスの禁止事項に「コンテンツと混同するような広告の貼り方は禁止」というのがあります。スマートプライジングである以上は「混同する」貼り方はサイト運営者にとっても損失であり、「避けるべき」ことなんではないかと思います。

リンクユニットは雀の涙
ま、それに利益が雀の涙なんですよね。上の理由と合わせて「きっと貼れば貼るほど損しているな」、という判断です。
スポンサードリンク

いろいろと運営する

わたしの場合は、アクセスの多いサイトとさほどアクセスの無いサイトがあって、それらをまとめると、上記のような考えになります。

しかし、だからといって記事下に広告を集中させるのも、ちょっと考えものです。状況が変わったときにその変化に気づかないからです。

広告位置は大事
コンテンツは大事です。なによりコンテンツが優れていないとアクセスが来ない。でも、コンテンツの質の向上を頑張った人なら分かりますが、ある程度いくと頭打ちになります。

一つ抜けるにはやはり広告位置といった細かいことにも気をつけないといけません。それに広告を含めた「サイトのデザイン」なんです。広告収入がある以上は広告位置はデザインの根幹です。

そういう意味では広告位置も「コンテンツの質」の一部だと思います。

ページ一覧

ネットビジネス備忘録の表紙へ
Page 12 デザインとSEOの両方のスキルを持っているウェブ制作会社なんて居ない
Page 13 努力が大事か才能が大事か? ネットで稼ぐのに必要なものを芸人を例にして考える
Page 14 年収150万円でも幸せだとしたら?もう一度仕事と幸せについて考える。
Page 15 スマホユーザーは縦に見るか、横に見るか
Page 16 アドセンスの広告位置についてまとめ・記事下最強
Page 17 BluetoothマウスBSMBB10NとXperiaタブレットzでブログの更新ができるか??
Page 18 エクスぺリアタブレットZとiPhoneをブルートゥースでつなぐ
Page 19 ソフトバンクのiPhoneのネット速度を調べました。
Page 20 たくさんのページを書くより、毎日ちょっとづつ更新する方がアクセスが増える
スポンサードリンク

ブログや掲示板に紹介する場合

ブログやサイトに紹介する場合(タグ)

編集