アフィリエイトが胡散臭いのは物販ではないから

MENU
TOP >> アフィリエイトが胡散臭いのは物販で…
スポンサードリンク

アフィリエイトは胡散臭い

アフィリエイト・情報商材・ネットビジネスは、まるで胡散臭いです。ねずみ講だと思っている人も多いです。マルチビジネスのようなものだと思っている人が多いです。

そんな世間の声を聞いてか、一ヶ月100万円以上稼ぐアフィリエイターは口を揃えて

「アフィリ・ネットビジネスは胡散臭くない!」

と言います。

胡散臭いか否かは、時代もある

かつてナベツネはオリックスのことを金貸しと言いました。実際金貸しですから、しょうがないですが、ようは「たかが金貸しが!」ってことです。でも今、信販会社を見下す人が居ますか??

消費者金融だって「サラ金」と呼ばれていた時代に比べて、かなりイメージはよくなっています。パチンコもそう。もっと古いところでは「歌手」「ロック」とか。ギター弾いてるひとは「不良」って時代があったんですよ。若い人は知らないでしょうけど。

時代? それだけじゃない

アフィリも時代を経れば、胡散臭く思われなくなる、かもしれません。情報を売るということがもっと一般的になるかもしれません。

それでも!
少なくとも今、現在、アフィリやネットビジネスが胡散臭く見えるのは「もの」を扱っていないからです。

もしくは直接行う「サービス」が存在しないからです。HP作成とかハッキリとサービスの内容が見えるものに関しては胡散臭いとは世間は思いません。

情報商材にはこれが無い。
やりっぱなし、売りっぱなし、
そして、金以外のやり取りが無い。塾とかサポートとかつけていますが、そういう問題ではありません。バカにしているんじゃないです。アフィリは詐欺と言っているのでもありません。

それが世間の目ってことです

新聞という情報を販売する媒体が、いまだに「新聞紙」を捨てられないのは、「もの」を介在させないという胡散臭さを恐れているからです。
スポンサードリンク

胡散臭さの別の理由

情報はサービスの一種です。

情報商材はサービスを販売しているに過ぎません。ただし、あまりに胡散臭い情報商材が沢山ありましたし、今でもひどい内容のものが沢山あります。だからその胡散臭さが抜けません。

でも、そこんところは今は目を瞑りましょう。

さてさて、あなたがこれからアフィリエイトのブログを作ったとします。ところが、なかなか続けられません。ネタが無いとか、時間が無いとか、なんだかんだ言って書けなくなります。そもそも、あなたはまだ、胡散臭いと思っているのです。多分。誇りある仕事だと思っていません。思える訳無いです。まだ稼げていませんからね。

ところが、アフィリで稼いでいる人はそれはもう自信満々です。そのテキストを誇りあることのように書いています。キラキラしています。

なぜそんなことが出来るのか?
動画に顔を出して、名前も出して、身元がばれてもいいと堂々としているのか?
スポンサードリンク

結論

あの人達は自分がやっていることが、提供している情報が多くの人の人生を変えるものだと信じています。

世間がなんと思おうと
なんと言われようと
そう信じているのです。

それが自分が提供している「もの(もしくはサービス)」だと自信を持って言えるのであれば、アフィリエイトやネットビジネスは胡散臭くありません。

情報を何千円・何万円という価格で売っても、「そこに価値がある」と信じていれば、堂々とすればいいのです。

それは一種の狂気かもしれませんし、この自信満々さが胡散臭さのまた別の理由なんですが……

でも、ま、そういうことです。

ページ一覧

ネットビジネス備忘録の表紙へ
Page 1 アフィリエイトで収入を得る…の全体像
Page 2 アクセスを集める計画を練る
Page 3 アフィリエイトが胡散臭いのは物販ではないから
Page 4 アフィリエイトの鉄則・目線を高く
Page 5 高級ベッドに見る「投資と浪費」について
Page 6 前に進む実感を得ること。自転車と筋トレ。
Page 7 良い販売者は良い消費者だ。ネットビジネスに限らず。
Page 8 アンジェリーナジョリーが乳房を切除した理由
Page 9 決断力。自分で決めたことは失敗しても身に付く
スポンサードリンク

ブログや掲示板に紹介する場合

ブログやサイトに紹介する場合(タグ)

編集